ダイエットするなら標準体重だけでなく体脂肪にも注意して

BMIは身長と体重から
算出することができる体型を示す指標

標準体重を大幅に超えると肥満と診断されます。

もしもダイエットの目標を設定するなら

標準体重に関する知識を
理解しておくと役立つかも!

一番病気になりにくい低い体重として

標準体重は決めらていますが
年齢によって違うともいわれています。

体型の他にも病気になりやすい条件は
食生活や生活習慣など様々な原因がありますよね。

生活環境や体重の変動幅、体脂肪率や
過去にかかったことがある病気などでも条件は変わります。

そのため、ダイエットを行う時には

標準体重以外の要素にも配慮して
どんなダイエットが適切か見極める必要があります。

標準体重はひとつの目安になりますが

実際にダイエットを行う時には
体脂肪率を減らすことを考えることも大事なんですね。

体脂肪を減らせるようなダイエットを
実践することが健康増進のためには重要です。

体重は脂肪のほかに筋肉の量でも重さは変わり

同じ体重でも筋肉の量が多くてその体重の人もいれば
脂肪が多くてその体重の人も当然いますよね・・

体脂肪以外の物質を減らして体重を落としても
健康によくないことがありますので脂肪を落とすことが大事です。

身体にいい食事や運動の習慣づけによって
体脂肪を減らすことで身体にいい痩せ方が可能になります。

健康を意識しながら効果的なダイエットを行うためにも
標準体重だけでなく体脂肪の燃焼を目指してダイエットをしましょう。

エネチェンジで電気代もダイエットしてみる(笑

2019年5月13日 ダイエットするなら標準体重だけでなく体脂肪にも注意して はコメントを受け付けていません。 ダイエットしちゃう?